日焼け止めはもう塗りすぎない!小顔を目指して敏感肌でも透明肌に。


趣味の庭いじりがたたってっか、30代を越した頃からシミが目立ち始めました。

これ以上シミを増やさないようにと日焼け止めを念入りに塗るようにしましたが、敏感肌のためすぐに荒れてしまいます。
荒れてシミがさらに増えるのを防ごうと、こまめに塗るのですが、年々、くすみやシミが増えて目立ってきているように感じていました。

また、最近少し太ってきたことと、年のせいでフェイスラインが崩れてきたことで、顔が大きく見える気がして、小顔を目指してマッサージも行うのですが、なかなか効果は出ませんでした。

先日、友人たちと旅行に行ったのですが、その時の写真を見て愕然。シミを気にして日焼け止めをかなり念入りに塗ったはいいのですが、フラッシュに反射して白浮きした自分の顔は、お面をつけているように大きく不格好に見えました。

その隣にいる友人は、以前は敏感肌に悩んでいたそうなのに、艶々と健康的に見えました。
先日その友人とまた旅行に行ったので、こっそり友人の朝の支度をのぞき見ると、以前使っていたのとは違う化粧品容器が見えました。

友人は私が興味深そうに見ているのに気づいたのか、にっこり笑って「これいいわよ」と差し出したのが、「サエル」です。友人曰く、乾燥して敏感になった肌は、日焼け止めの効果が薄くなるとのこと。

試しに化粧水を使わせてもらうと、びっくりです。スーっと染み込んで、荒れて乾燥した大地に水を巻いたように敏感肌に染み込みました。さらに化粧下地を塗らせてもらうと、するっと伸びて、普段の化粧下地とちがい肌が呼吸するのを妨げる感じが全くありません。
この使用感、これだと思い私も早速「サエル」を購入することに決めました。

◆◆◆関連サイト◆◆◆
敏感肌スキンケアについて
敏感肌スキンケアコスメの選び方や敏感肌に起こる肌トラブルなど情報満載。
保湿効果のある化粧水は?バリア機能に優れてるクリームはどれ?など、敏感肌&乾燥肌の方は参考にしてください。